中途採用 中途採用-先輩インタビュー

先輩インタビュー

中途採用-先輩インタビュー

アート不動産に入社したきっかけは?

専門学校で「宅地建物取引士」という資格に興味を持ち、資格取得のため勉強していくうちに不動産業界で働きたいという気持ちが強くなりました。


就職活動で最初に訪問した会社がアート不動産だったのですが、あいさつが良く、元気でさわやかなところなどがとても印象が良く、この会社で宅地建物取引士の資格を活かして働きたいと思いました。


業務内容

入社してすぐに「管理部門」に配属され、そこで管理物件の新規受託、既存物件の入居促進などの業務に携わり、その後、2店舗で賃貸仲介業務を経験。ふたたび管理部門に異動し、敷金清算、顧客対応などの全般業務を経て、現在は営業部に所属し、売買物件仲介、買取再販、宅地分譲などをメイン業務として行っています。


この仕事のやりがい

不動産物件の中でも、特に手間がかかる物件や難しい案件を担当した時に、どのようにしたら借りてもらえるか、買ってもらえるかを考えて試行錯誤しながらも物件を仲介できた時やアパートを満室に出来た時にやりがいを感じます。


また、以前所属していた部署でお世話になったオーナー様から困った時に連絡をいただいたり、年1回開催しているオーナー会で私に会うことを楽しみの1つにしていると言われた時などは、この仕事をしてよかったと感じます。


中途採用-先輩インタビュー

今後の目標

賃貸アパート・マンションを、土地の売買から建物の建築プランまで、総合的にサポートさせていただき、全ての部屋を満室にして引き渡すことです。

私にとって仕事とは?

自分を人間として成長させてくれる場所です。


仕事をしている上で必ず理不尽なことや自分の責任ではなくても謝罪しなければいけないことがあります。今の仕事をしているからこそ、頭を下げることも、我慢することも覚えました。また、自分も仕事上でいっぱいミスをしたので、仕事でもプライベートでも相手がミスなどしても許せるようになりました。


仕事をしているからこそ様々な人と関わりを持ち、自分の成長につながっていると感じています。


これから入社してくる社員にむけて

当社では、不動産業を幅広く経験することができます。現に私は様々な部署で経験と実績を積むことができています。また、不動産業の未経験者であってもサポートする体制が整っているため安心して働くことができます。

成長ややりがいを感じながら仕事をすることで達成感や満足感を味わえると、私は思います。

私たちと一緒に働いてみませんか?

こんな会社です

「 コミュニケーションを大切に 」

「夜が遅い」「個人の責任が大きい」などの一般的な不動産業界としての課題を解決するために、当社では部署ごとに協力し、助け合いながら仕事することを大切にしています。
年4回程度の全社研修やレクリエーションなどを開催し、横のつながりやコミュニケーションを持つことで、明るい職場環境になっています。

お問い合わせ

メールで

パソコンからのメールが受信できるよう、受信許可設定をお願いいたします。

メールでお問い合わせをする

お電話・FAXで

株式会社アート不動産
担当:橘(たちばな)

TEL:019-636-3241

FAX:019-636-3242


お問い合わせ受付時間

月~土 9:00~18:00

※日曜・祝日は休業日です。